読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬のしっぽつかまえた

ブログ書いてみました

親に甘やかされて育ったのよ。

彼女の言ったことが、ずっと頭のなかで繰り返し繰り返しリフレインしている。
なんていうことのないことだけれども、
私にとっては気になることだったんだろうな。
 
「私はね、親に甘やかされて育ったのよ。
 なんでも、ああしなさいこうしなさいって
 選択の自由を奪われてきたの。」
 
「だからね、自分でものを選べなくなっちゃったのよ。」
 
なんて、言う。
 
私は、正直に言ってそれは方便だなって思う。
だって、同じ親で育った伯父さんはしっかりしているし。
実際、私の母だって別に自分で選択できませ~~んなんて言ったことはない。
そもそも、それを姪である私にいうってどうなんだろう、とも思う。
 
楽しい人だし、一緒にいて面白いけれども、
そこは人として、尊敬できないなってちょっと思ってしまった。