犬のしっぽつかまえた

ブログ書いてみました

ダイエットグッズをもらいました

まーたおばさんからいろいろ押し付けられました。あの人、色んな物にすぐ凝る割に、すぐ飽きるんです。今回は、?ダイエットフードに凝っていたみたいで、ネットで色んな物をお取り寄せしていたみたいですよ。 おからのクッキーだとか、サプリメントだとか、…

小休止

こんなことを続けることを早一ヵ月くらいかな。 この間妹と電話で話をしたら、妹もどうやら何か物語を書いているようです。 聞いてみると、なんと小説を書いているんだとか。今小説が1万文字を超えたとなんだかとても嬉しそうに報告をしてくれました。 どん…

小説7

それは不思議な光景だった。外の月の灯が部屋をほのかに 照らし出していて、扉の足元に小さな小さな人影が見えた。 まどろんでいた私はその小さな人影を見た瞬間どんどん目が覚めていった。(ベッドの下に住んでいる人たちだ!)思わず声を出しそうになったがす…

小説6

その日の夜、いつもどおりパジャマを着て、明日の学校の準備をしてベッドに潜り込んでみると いつもならうるさいくらいしゃべり声が聞こえるベッドの下が静かだった。 こんなことは本当に珍しくて、私は思わず「もしもーし。」と声をかけてしまった。 けっか…

小説5

お母さんが参っちゃってる。 もっとくわしく言うと、この間から飼いはじめた、真っ白い鳥、白の具合が悪いみたいで、一日中ぐったりしていることが多いんだって。 毎日毎日、白は動物病院に連れて行かれている。 お薬をたくさんあげないといけないみたい。 …

小説4

最近ずっと雨続き。 夜、ベッドに潜り込むと、ベッドの下の住人がいつもどおりお喋りをしているのが気になる…。 白が家に来てから、お母さんや私が白に夢中なのと同じように、 住人たちも白のことがすごく気になっているみたい。 話題はほぼ、白が独占中。 …

小説3

お母さんが、真っ白い鳥を買ってきた!! 大きくて、見たことがないくらい大きい。 名前はお母さんがすごく長い名前をつけてたけれど、覚えられなくて白って呼んでる。 私の為にって言ってたけれど、白は完全にお母さんの鳥って感じ。 私は触っちゃいけない…

小説2

私のベッドの下の住人は、とてもお喋り。誰に言っても、信じてもらえないけれど、夜寝る時に耳を澄ませると、いつもお喋りが聞こえるの。 最初は、虫か何かが喋っているのかな?と思って、ベッドの下の埃を大掃除したんだけど、効果なし!小人が妖精か、そん…

私も小説を書いてみようかな

最近、密かに思い描いていることがあります。 それは、私も小説を書いてみようかな、ということ。 売れっ子小説家を目指して!とか 今はやりの、小説家になろう!でライトノベルを!! とか、そういうんじゃないんです。 ただ、なんとなく…。 自分が思い描い…

執着

姉の、姪に対する執着が本当にすごいなと思う。姪が小さいコロは、まだ彼女も黙っていたけれど、今はどちらも喧々囂々とやりあうようになってしまった。私の家では、母親に絶対服従的なハウスだったので、そのようなことはなかったのだが、聞いていて呆れて…

叔母の恋人

彼は別に嘘つきではないのだけれど… いかんせん、話に信ぴょう性が無い。 何を話していても、「それは本当かな?」と思ってしまう。 それは、なぜなのかなと考えていたのだけれど、理由の一つは、 自分の信じたいことしか信じないというバイアスが人よりも強…

焼き鳥

スーパーのはじっこにくっついている、小さい小さい焼き鳥屋さん。 ずっと一度食べてみたいな、食べてみたいなと指を加えてみていたのですが…。 先日風邪をひいた折に、家事が手につかなくなって 仕方なく旦那さんがご飯を買ってきてくれたことがあります。 …

ガックリ。

今日は、仕事がお休みの休日だったのですが一日が終わる、このタイミングで、やるべきことが全然できなかったなぁと、ガックリ。 私、仕事中に「あれもやりたいな。 これもやりたいな。」といろいろ頭のなかでイメージしてきたこと。全然現実にできてないな…

ドタバタ騒ぎ

母から聞いた話なのですが、この間姪が便秘で入院するかしないかレベルのドタバタ騒ぎがあったのだそうです。 遠くに住んでいる私としては「ほーほー、それは大変だねぇー。」くらいなものですが、当事者たちは大変だったでしょうね・・。 赤ちゃんって、意…

テーブルマナー

テーブルマナー、という言葉を思い出してしまいました。 いい大人が!!! カフェで!!! 靴下をぬいで!!! 足をボリボリとかくなーーー!!(心の中で絶叫) すぐ近くに座っている女性二人組のうちの一人が突然靴をぬいで、靴下をぬいで、ボリボリと搔き…

紅茶色

ベランダに、紅茶色したレースが並んでいました。小さいものから、大きいものまで。レースが並んでいるっていうのは、なかなか壮観ですよ。なんか、すごい。 本日の叔母は紅茶染めをしていたようで、大小のレースを染めまくっていたようです。そのせいか、部…

サンドイッチ

今日も仕事帰りに、叔母の家に寄ってきました。叔母の家は、いつもなにかかしら、美味しいものがあるので、卑しい私はいつもそれを目当てに行っているようなものです。 今日のおやつは、サンドイッチ。あの、クリームとかフルーツが挟まった美味しいやつです…

新しい家族

叔母さんから、今朝メールがあって、新しい家族が増えました、なんていうタイトル。 新しい家族…。この間、餌をあげていた可愛い猫が死んでしまって、ずいぶん長い間心神喪失状態だった叔母。いとこから、近くに住む私にちょっと様子を見に行って欲しいと言…

大雪像大会

久しぶりに大雪で、忙しいのにもかかわらず近所の子たちと一緒に、少し遊んでしまった。 雪かき大会が、一瞬にして、大雪像大会に早変わり、雪まつりもびっくりよ。 家の塀の上に並んでいる、小さい雪だるまの群れ…。 あれは、放っておけばすぐに行きに埋も…

親に甘やかされて育ったのよ。

彼女の言ったことが、ずっと頭のなかで繰り返し繰り返しリフレインしている。 なんていうことのないことだけれども、 私にとっては気になることだったんだろうな。 「私はね、親に甘やかされて育ったのよ。 なんでも、ああしなさいこうしなさいって 選択の自…

どうしてそんなに

ずっと気になっているあのひとが、いつもどうしてそんなに綺麗なのか…。 夜の寝る前って、とりとめもないことを考えることが多いです。眠りにおちる直前、いろいろなことを考えるのですがその中でも、彼女について考えていることが多いことにこの間気がつい…

野良猫

野良猫が死んだのだそうだ。野良猫といっても、毎日彼女の元に来て、ご飯を食べて、庭先でくつろいで出て行く、まるでお隣さんのような、客人のような存在だったんだそうだ。 彼女は、その野良猫のことを、「オトノさん」と呼んでいた。写真を見せてもらった…

叔母とマシュマロ

「マシュマロはね、不思議よね。 どんなに食欲が無い時だって、マシュマロだったら食べられる。 やわらかくて、まあるくて、まっしろで。 こんなに不思議な存在ったら、ほかに無いわよ。」 伯母さんが寝込んだと聞いたのでお見舞いに行ってきました。お見舞…

寝てたー

うわぁ、寝てた。 スコーンと綺麗に、1時間ほど寝ていたらしい…^^; やること、いっぱいあるのに。 もうもう、やることがいっぱいあり過ぎてヤダー。 なんか、やることがいっぱいありすぎると、気持ちが焦っちゃって良くないですよね。 焦って焦って逃避し…

仕事が捗るー

最近はまっているゲームについて今までblogを書いてきましたが、 お別れは突然に、やっていたソーシャルゲームをすべて切ってしまった私です。 それなりに時間をかけてやってきましたが、 切れるときは本当にさっぱりと切れてしまうんですね。 それはそれで…

終了は突然に…。

終了は突然に…。 あれだけ沢山やっていた、消滅都市、やらなくなっちゃいました。っていうか、アプリそのものも消しちゃいました。特に喪失感もなく、どこかでタクヤとユキの物語は続いていくんだーー みたいな気持ちです。 それなりに毎日プレイしていまし…

消滅都市 ふなっしーコラボの続き

やってないし、やる気もない~~ みたいなことを前回の投稿の時に書いた気もするのですが、ついつい気になってやってしまいました、あ、SSとったのってちょっとまえなんで、もう終わってるかも。 ふなっしー状態のタクヤと、ふなっしーは一体どこに行くとい…

消滅都市 ふなっしーコラボ

本当によくわからないよ…スマホゲームって、いろんなコラボを組んだりしますけれども、 まさかふなっしーとコラボをくみ出すなんて…^^;そして、ふなっしーが他のキャラクターのコスプレをして出てきているみたい。これはあれかな、コレクターズアイテムみ…

気象予言士ミナコ

ああっ、SSばかりが溜まっていく…!!適度にブログを書いていかなくっちゃだめですねww 消滅都市、意外に面白くて、ランキングのお天気お姉さんの回が面白かったです。気象予言士ミナコ! 彼女が天気を操っているかのような状態になっているとか。 タクヤ…

消滅都市の宇宙を翔けるナオ

最近夏休みシーズンなので、とっぷりとスマホゲームに入り浸っちゃっています。 だって、いろいろお得なんですもの…今のうちにステージクリアできるだけやっちゃわなきゃ…フクザワが私を呼んでいるんです…!なんちゃって。 いろいろ効率がよくなっているのは…