読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬のしっぽつかまえた

ブログ書いてみました

久しぶりのコーヒー。

久しぶりのコーヒー。ああ、おいしい。ほっとするひとときです。 コーヒー豆が切れて約一週間・・・ なければないで構わないと漠然とそう思っていたのですが、 自分で思っていたよりも私って、カフェインに依存している・・・?? 何か、カフェインの代替物をずっ…

マントラ

今日は私が私なりに学んだ、毎日を生きやすくするためのtipsを紹介したいと思います。 それは、自分を勇気付ける力のあるマントラを口にすることです。マントラというのは真言です。大乗仏教や密教などで使われてきたもので、短い言葉の中に意味がぎゅっと詰…

無自覚に毒舌

私の知り合いに、無自覚に毒舌な人がいるんですけれども、「それだけは絶対言っちゃいけないやつ!!」ってみんなが無意識に避けていることを言ってしまうんですよ~。 あれは何かの病気の一種なんじゃないかって思いますね。 ついこの間も、共通の知り合い…

長崎の中華街に行くなら、これを食べろ!!

長崎の中華街に行くなら、これを食べろ!!別に長崎の中華街じゃなくても、美味しいやつは食べられるとは思うんですが中華街っていったら、あれだよねぇ… 角煮まんじゅう!! あのなんともいえない中華の蒸しパン(パンじゃないんですが、なんなんですかね、…

旅行疲れ

いやー、やっと旅行疲れから開放されましたね(笑)旅行は楽しいっちゃ楽しいんですけれども、それ以上に疲れる要素ってやっぱりありますから。 そんな私が今回行ってきたのは、長崎。長崎アンドハウステンボスというラインナップ。あんまり九州まで足を運ぶ…

長崎~~!!

行ってきました、長崎~~!!イエーーイ(バラエティ番組のノリ)はい、なかなかいい場所だったと思います。 それでは食べてきたもの言ってみましょう。その1長崎ちゃんぽん!!これはもうね、長崎ちゃんぽんの常識が変わりましたね。いままで長崎ちゃんぽ…

長崎

長崎に行ったら、食べてみたいもの:今度、円があって長崎に行く用事ができたんですが、今からたくさん美味しいものがあるらしいので何を食べるべきか今からリストアップをしておこうと思いますw・長崎ちゃんぽん長崎と言われて一番最初に思いつくのって、…

欲しいもの

よく、「欲しいものは何?」って聞くと「富と名誉」だとか「時間」だとかを答えてくる人がいますよね。ウィットに富んだ答えだとは思いますが、あれって、正直に言うと、やめてほしい!!ww 私はですね、あなたのほしいものを単純に知りたがっているわけで…

そういえば

そういえば、小さいころはあんなに本を読むのが好きだったのに。最近は全然本を読まなくなってしまったよなぁ、と思い返していました。子供のころに、「大人は全然本を読まない」という話を聞いて「そうなの?つまらないの~。 なんでみんな、本を読むことを…

年賀状

ああー!!後輩のAちゃんとBちゃんにだけ、年賀状を書くの忘れてるー!! いっつも、この二人だけは、特別な年賀状を送っているんです。どんなふうに特別なのかというと、「特別に変な年賀状」をいつも送っているんです。 ところが、いつも使っている年賀状…

ホコリって

従兄弟が泊まりに来たので、頑張って掃除をしました。このお掃除が中々大変で大変で^^;でも人が来るっていうのはなかなか良いモチベーションにつながりますね。おかげさまで、結構な範囲の大掃除が完了したような気がします。 ずっと置きっぱなしだった、…

日本酒

日本酒がちょっとずつ飲める、日本酒バー的なところに行ってきました。 はじめて立ち寄ってみたのですが、なかなか楽しくお酒を飲むことができました。 しかし、私は日本酒には全然詳しくなくって…でもそこは日本酒バーの良いところですよ。 店員さんにおす…

大人になったとき

私が大人になったのはきっと、親がまた人間であり完全な存在ではないと知った瞬間からではないかと思う。 ありがちな、親が結構干渉してくるタイプの家でですね。それで色々と苦労もしたわけです。就職となったら、もう、あーだこーだといちから色々と指図を…

古くからの友人と久しぶりに連絡を取りました。なかなか忙しくやっているようですが、、、。 先日、パパ活について、ちょっと書いていたのを思い出しました。そうです、彼女もおそらくそれをやっていたんだろうと感じていました。 「最近、一緒に食事に行っ…

セックスのない援助交際

パパ活。何かのネットスラングだと思って、聴き逃していたのですが、なんと先日ニュースでも紹介されたようで。 どんな活動か、ご存知でしょうか?いわゆる、援助交際といえば、メインはセックスになるかと思いますが、セックスのない援助交際という風に私は…

おばさんの様子

なんだか最近、私のおばさんの様子がちょっとおかしいんです。何が一番おかしいかというと、私のいとこ要するに私のおばさんの子供ですね。子どもに対する執着が最近とても強くなってるみたいなんです。 とはいえ、私のいとこももう結構な年です。30歳に差し…

ミスタードーナッツ

いやぁ、久々にミスタードーナッツに長居しています。 近所にあるミスタードーナッツは、まさに天国なんじゃないかと思いますね。 ミスタードーナツって、実際素晴らしいお店ですよね。何がいいって、コーヒーがおかわり自由なのが何よりも素晴らしいと思っ…

両足を放り出す

カフェとかで、椅子に座るときに、両足を放り出すようにして座る人って、男でも女でも、いなくなってしまったらいいのにと思ってしまうぐらいに視界に入れたくない存在です。 椅子にわざと浅くこしかけて、足をびろーんとしている人です。 はみ出ているのが…

チヂミだーー!!

ニラが安い!でも餃子を作るほどの体力はないぞ、しかしなんとなくニラ玉っていう気分でもない。そんな時は……チヂミだーー!! チヂミって本当に楽チンで、主婦のお助けレシピですよね。 わたしも大好き、主人も大好き。 簡単な割にお腹にたまるのもよいとこ…

男性嫌悪のひとと同じ

最近割と、「ミソジニー」、いわゆる女性嫌悪にどっぷり浸かっている人だなーと感じる機会が増えています。 「えっ、にいちゃん、今ここでなにか女性に関わるものなにか出てきた??腐女子の陰謀??えっ??」「あれ、かなりお怒りでいらっしゃいますけれど…

クチナシ

あなたには、特別な花ってありますか? 日本人だから、桜。とかじゃなくて、できることならエピソードを添えて。 私の中のそんな特別な花を紹介しましょう。 私と主人の間では、クチナシはちょっとした特別な花になっています。 可憐な白い花に濃厚な香り。…

お題「旅行に必ず持っていくもの」

お題「旅行に必ず持っていくもの」 今度は、ちゃんとお題スロットを止めることができました。 テーマは:旅行に必ず持っていくもの。 これって、いつも迷うんですよね。一般的なもので言えば「携帯の充電器」「メガネ」「iPod」「財布」「スマホ」いやいや、…

お題スロット

お題スロット…こんな便利なものがあったなんて。はてなブログ、さすがですね^^ 早速くるくるといろんなお題をみながらどれについて書こうかなと悩んでいると「お!これはいいのでは!」というものを見つけるやいなや、すぐさまクリックを押してしまった、…

夏バテ

いとこが、夏バテになってしまったみたいです。この、夏バテという症状が、どんなものなのか私にはいまいちよくわかっていません。 多分私はいちども夏バテにかかったことがないんじゃないかなーと思います。 今ちょっと馬鹿は風邪ひかないっていう言葉が頭…

お肌のハリツヤに青汁っ

お肌のハリツヤがきになる年になってきたことを感じています。 一昔前だったら、これだけお肌のお手入れをしていれば、すぐに復活していたんです。 お化粧をしても、ノリが悪いことなんて、月に数日だったんですが…今では。。。 気になっているのは、お通じ…

ドンマイ!

主人が、その日一日かけて調べていたことが、その日の終わりに無駄になってしまったと嘆いていました。 ドンマイです、そういうことってありますよね。 彼曰く、いくつかの問題をごちゃまぜにして考えてしまっていたのだそうです。転職して一か月と少し?少…

サボテン

サボテンって、育てていると人格をもつと言われていますけれど、どうなんでしょうね?どう思いますか? 私は一度だけサボテンを育てたことがあるのですが、それはそれはかわいいものでした。 当時は、日光の強い場所に住んでいたのですが、そのサボテンが太…

ダイエットグッズをもらいました

まーたおばさんからいろいろ押し付けられました。あの人、色んな物にすぐ凝る割に、すぐ飽きるんです。今回は、?ダイエットフードに凝っていたみたいで、ネットで色んな物をお取り寄せしていたみたいですよ。 おからのクッキーだとか、サプリメントだとか、…

小休止

こんなことを続けることを早一ヵ月くらいかな。 この間妹と電話で話をしたら、妹もどうやら何か物語を書いているようです。 聞いてみると、なんと小説を書いているんだとか。今小説が1万文字を超えたとなんだかとても嬉しそうに報告をしてくれました。 どん…

小説7

それは不思議な光景だった。外の月の灯が部屋をほのかに 照らし出していて、扉の足元に小さな小さな人影が見えた。 まどろんでいた私はその小さな人影を見た瞬間どんどん目が覚めていった。(ベッドの下に住んでいる人たちだ!)思わず声を出しそうになったがす…

小説6

その日の夜、いつもどおりパジャマを着て、明日の学校の準備をしてベッドに潜り込んでみると いつもならうるさいくらいしゃべり声が聞こえるベッドの下が静かだった。 こんなことは本当に珍しくて、私は思わず「もしもーし。」と声をかけてしまった。 けっか…

小説5

お母さんが参っちゃってる。 もっとくわしく言うと、この間から飼いはじめた、真っ白い鳥、白の具合が悪いみたいで、一日中ぐったりしていることが多いんだって。 毎日毎日、白は動物病院に連れて行かれている。 お薬をたくさんあげないといけないみたい。 …

小説4

最近ずっと雨続き。 夜、ベッドに潜り込むと、ベッドの下の住人がいつもどおりお喋りをしているのが気になる…。 白が家に来てから、お母さんや私が白に夢中なのと同じように、 住人たちも白のことがすごく気になっているみたい。 話題はほぼ、白が独占中。 …

小説3

お母さんが、真っ白い鳥を買ってきた!! 大きくて、見たことがないくらい大きい。 名前はお母さんがすごく長い名前をつけてたけれど、覚えられなくて白って呼んでる。 私の為にって言ってたけれど、白は完全にお母さんの鳥って感じ。 私は触っちゃいけない…

小説2

私のベッドの下の住人は、とてもお喋り。誰に言っても、信じてもらえないけれど、夜寝る時に耳を澄ませると、いつもお喋りが聞こえるの。 最初は、虫か何かが喋っているのかな?と思って、ベッドの下の埃を大掃除したんだけど、効果なし!小人が妖精か、そん…

私も小説を書いてみようかな

最近、密かに思い描いていることがあります。 それは、私も小説を書いてみようかな、ということ。 売れっ子小説家を目指して!とか 今はやりの、小説家になろう!でライトノベルを!! とか、そういうんじゃないんです。 ただ、なんとなく…。 自分が思い描い…

執着

姉の、姪に対する執着が本当にすごいなと思う。姪が小さいコロは、まだ彼女も黙っていたけれど、今はどちらも喧々囂々とやりあうようになってしまった。私の家では、母親に絶対服従的なハウスだったので、そのようなことはなかったのだが、聞いていて呆れて…

叔母の恋人

彼は別に嘘つきではないのだけれど… いかんせん、話に信ぴょう性が無い。 何を話していても、「それは本当かな?」と思ってしまう。 それは、なぜなのかなと考えていたのだけれど、理由の一つは、 自分の信じたいことしか信じないというバイアスが人よりも強…

焼き鳥

スーパーのはじっこにくっついている、小さい小さい焼き鳥屋さん。 ずっと一度食べてみたいな、食べてみたいなと指を加えてみていたのですが…。 先日風邪をひいた折に、家事が手につかなくなって 仕方なく旦那さんがご飯を買ってきてくれたことがあります。 …

ガックリ。

今日は、仕事がお休みの休日だったのですが一日が終わる、このタイミングで、やるべきことが全然できなかったなぁと、ガックリ。 私、仕事中に「あれもやりたいな。 これもやりたいな。」といろいろ頭のなかでイメージしてきたこと。全然現実にできてないな…

ドタバタ騒ぎ

母から聞いた話なのですが、この間姪が便秘で入院するかしないかレベルのドタバタ騒ぎがあったのだそうです。 遠くに住んでいる私としては「ほーほー、それは大変だねぇー。」くらいなものですが、当事者たちは大変だったでしょうね・・。 赤ちゃんって、意…

テーブルマナー

テーブルマナー、という言葉を思い出してしまいました。 いい大人が!!! カフェで!!! 靴下をぬいで!!! 足をボリボリとかくなーーー!!(心の中で絶叫) すぐ近くに座っている女性二人組のうちの一人が突然靴をぬいで、靴下をぬいで、ボリボリと搔き…

紅茶色

ベランダに、紅茶色したレースが並んでいました。小さいものから、大きいものまで。レースが並んでいるっていうのは、なかなか壮観ですよ。なんか、すごい。 本日の叔母は紅茶染めをしていたようで、大小のレースを染めまくっていたようです。そのせいか、部…

サンドイッチ

今日も仕事帰りに、叔母の家に寄ってきました。叔母の家は、いつもなにかかしら、美味しいものがあるので、卑しい私はいつもそれを目当てに行っているようなものです。 今日のおやつは、サンドイッチ。あの、クリームとかフルーツが挟まった美味しいやつです…

新しい家族

叔母さんから、今朝メールがあって、新しい家族が増えました、なんていうタイトル。 新しい家族…。この間、餌をあげていた可愛い猫が死んでしまって、ずいぶん長い間心神喪失状態だった叔母。いとこから、近くに住む私にちょっと様子を見に行って欲しいと言…

大雪像大会

久しぶりに大雪で、忙しいのにもかかわらず近所の子たちと一緒に、少し遊んでしまった。 雪かき大会が、一瞬にして、大雪像大会に早変わり、雪まつりもびっくりよ。 家の塀の上に並んでいる、小さい雪だるまの群れ…。 あれは、放っておけばすぐに行きに埋も…

親に甘やかされて育ったのよ。

彼女の言ったことが、ずっと頭のなかで繰り返し繰り返しリフレインしている。 なんていうことのないことだけれども、 私にとっては気になることだったんだろうな。 「私はね、親に甘やかされて育ったのよ。 なんでも、ああしなさいこうしなさいって 選択の自…

どうしてそんなに

ずっと気になっているあのひとが、いつもどうしてそんなに綺麗なのか…。 夜の寝る前って、とりとめもないことを考えることが多いです。眠りにおちる直前、いろいろなことを考えるのですがその中でも、彼女について考えていることが多いことにこの間気がつい…

野良猫

野良猫が死んだのだそうだ。野良猫といっても、毎日彼女の元に来て、ご飯を食べて、庭先でくつろいで出て行く、まるでお隣さんのような、客人のような存在だったんだそうだ。 彼女は、その野良猫のことを、「オトノさん」と呼んでいた。写真を見せてもらった…

叔母とマシュマロ

「マシュマロはね、不思議よね。 どんなに食欲が無い時だって、マシュマロだったら食べられる。 やわらかくて、まあるくて、まっしろで。 こんなに不思議な存在ったら、ほかに無いわよ。」 伯母さんが寝込んだと聞いたのでお見舞いに行ってきました。お見舞…